高校1年生、スタートダッシュに「大失敗したやつら」が出会った【囲碁将棋 インタビュー(前編)】

185センチの長身にスーツを纏い、存在感ある漫才に定評がある芸人・囲碁将棋。ライブ出演のほか、ラジオやテレビなどで広く活躍する芸歴17年目の漫才師です。二人の出会いは、東海大学付属相模高等学校。高校から編入した文田さんと付属中から進学した根建さんは、どんな高校時代を送っていたのでしょうか。インタビュー前編では、二人の出会いからNSC入学までの過去についてお聞きします。(前・中・後編の前編/中編後編へ)

友達を探そうと思ったら……

―お二人の出会いは高校だそうですね。当時は、お互いにどんな印象を持っていましたか?

文田大介(以下、文田): 僕ら、今は二人とも185センチあるんで、高校時代も同じような感じを想像するかもしれないですけど……。僕は入学したときからクラスで1番背が高くて、当時から182センチくらい。でも根建は1番背が低くて、すごいちっちゃかった印象があります。高2くらいが成長期で急に背が伸びて、声変わりもそのくらい。あと、付属中から上がってきた仲間内でヤイヤイやってる。

根建太一(以下、根建): 僕は付属中から高校に進んだんですけど、文田は高校から入って来たんで。

文田: 生粋の東海ボーイなんですよ。

根建: そういうのは慶應ボーイでしか言わねぇよ。

文田: 高校の時、僕は面白いというか、目立つやつになりたかったんですよ。自分を知ってるやつが誰もいない状態で東海相模高校(東海大学付属相模高等学校)に入ったんで、中学のとき面白かったやつのギャグとか全部引っ提げて。無敵状態というか、中学時代に面白かったやつの集合体となって……今風の言葉で言うと“かかっちゃってる”というか。逆にすげぇつまんない状態になっちゃったんですよ。空気読めないやつ、みたいな。

根建: 俺、ほんとに多動症の子だと思ってましたもん。

文田: 多動症の子ではあった。座ってられない子で、それが高校で色濃く出ちゃって。あ、これはスタートダッシュ大失敗したんだなと。こいつはこいつで付属中学の色を出し過ぎて、失敗して。失敗したやつら同士でしたね。

根建: 付属のやつらとつるんでたから、周りから煙たがられてたんですよ。他の人は1から友達作りするのに、俺らは最初から友達いるみたいな感じで。でも、気付いたら付属出身のやつらも他の友達できてるじゃないですか。俺も友達探そうと思ったら、文田しかいなかった。

地獄のような大滑り「あれ良いチャレンジだったよ」

―二人とも、囲碁将棋部に入っていたんですよね。

文田: 本当は野球部に入りたかったんですけど、見学したら、なんかもう……野球じゃなかったんですよ。強豪校だし、見たことない速度で球投げて、見たことない速度で打ち返して。野球に見えなくて、これはやばい、と。背がでかかったのもあっていろんな部活から誘われたけど、今まで触れたことないスポーツに没頭するの嫌で。部室欲しいなぁと思って、そん時仲良かったやつらと囲碁将棋部に入ったんです。で、当時僕が一押しだった『月下の棋士』って漫画を教室に置いてて、それを勝手に読んでた根建が「俺も入れてくれないか」って。

根建: そうですね。

文田: 1学期終わって、徐々に付属中の友達がいなくなって。夏休み前に。

根建: 単純に、本当にこいつしか話せるやつがいなくなって。それで入った感じですね、囲碁将棋部。

―そもそも、どんなきっかけで仲良くなったんですか?

文田: 授業参観だよな。ちょうど大きな事件があった時期で、それについて作文を読むっていう。悪目立ちしようとしたのか、こいつ「どんな犯罪者だろうが、新聞に載れて凄いです」みたいな……マジで空気読めてない作文読んで。ただの滑り方じゃなくて、地獄みたいな大滑り。生放送で局部出すくらいの許されない滑り方して、「あ、一人“こっち側”来た」って。で、「あれ良いチャレンジだったよ」って言って仲良くなりましたね。

―高校時代、印象に残っているエピソードはありますか?

根建: 僕は1回、こいつにボコボコにされたことがあるんですよ。一緒にバスケして遊んでたとき、シュートをブロックしようとしたらたまたま膝が(文田の)金玉に当たっちゃって、うずくまったんですよ。

文田: 審判とかもいないから、試合も止まらず。

根建: 文田がうずくまってるんですけどゲームが続いてて、俺、蹴っちゃったんですよ。「(まだうずくまってるなんて)嘘だろ」みたいな。

文田: いや、そんな感じじゃない。「いつまで寝てんだよ!!」って。駆け寄ってきたから「大丈夫?」とか声かけてくれんのかなと思ったら、背中を結構な強さでキックされて。「どけよ!」って。

根建: その瞬間に文田がキレて、右ストレート、左ストレートを10発くらい。「ふざけんなよ!」って。

文田: 今思うと、俺も若干嘘ついてたのかも。本当に股間痛かったら、そんなことできないから。ちょっとかまってちゃんだったのかな(笑)。

―すぐに仲直りできたんですか?

文田: 次の日謝ってきたな。

根建: 一緒にいた友達に、「あれ根建が絶対悪いよ。早く謝ったほうが良いよ」って言われて、早く謝った。

―文田さんは、なにか印象に残ってることはありますか?

文田: 高校時代、こいつはずーっと(面白さを)隠してたんですよ。誰にもバレないように生きてたというか。で、卒業文集ってユーモアの出しどころじゃないですか。けっこうみんな気合い入れて面白く書いてるんだけど、根建はひとつもボケてなくて、「ここでも隠すの?」って。でも、「将来の自分にひとこと」みたいなページで根建のところ見たら、「国士無双がブンブン出るんや」って書いてあって……マジつまんないでしょ。なにがつまんないって、それ漫画に出てくる、何でもないセリフなの。凄い特殊なセンス。あれ気持ち悪かったな。意味わかんな過ぎる。

お笑いよりも「漫画」が好きだった

―お笑いは、どんなきっかけで始めたんですか?

文田: 僕が、18歳くらいのときに「ハタチになったらお笑いやらないか」って誘ったんですよ。18くらいだと何をやるにも親の承諾がいるけど説明するのが嫌で、大学生になったらって。で、ちょうどハタチくらいのタイミングで、学園祭……東海大なんで「建学祭」っていうんですけど。

根建: どっちでも良いよ(笑)。

文田: ここは大事なところなんで。東海大からクレーム来るかもしれないから。で、そこで優勝賞金が出るお笑いの大会があって、参加して。もちろん優勝したんですけどね。

根建: 4組しかいなかった。

文田: (出場者が)集まらなくて、学生でちゃんと応募したのは俺らだけ。建学祭実行委員の男女一組、学校の警備員一組。

根建: あと、地元のおじいさん・おばあさん一組。

文田: そこに本気でネタ作って行ったから、優勝しちゃって。

根建: ちゃんとネタ作ったら、優勝できた。

―当時から、よくお笑いの話してたんですか?

根建: 学生時代は、やっぱりダウンタウンさんの番組観てましたね。でも、それより4コマとか漫画の話してたな。マイナーなギャグ漫画とか……「昨日『水曜日のダウンタウン』観た?」みたいなテンションで「あの新刊読んだ?」みたいな。文田が発掘して俺に勧めてくれてたね。

文田: 漫画好きだったね。

根建: だからそんなに芸人さんも詳しくなかった。普通の感覚でバラエティ観てたし、ラジオとかも聴いたことなかったしね。オンバト(爆笑オンエアバトル)とかも、文田に教えてもらうまで知らなかったくらい。

―NSC在学時に、印象に残っていることはありますか?

文田: 僕らのとき(NSC9期)、ちょうどジャリズムが解散した後のあつむさんが(講師に)いて。

※渡辺あつむ。当時は放送作家で、その後「世界のナベアツ」として活躍。

根建: 生徒に大喜利を出す講師はけっこういるんですけど、渡辺さんだけ自分も大喜利考えてたんですよ。みんなだけにやらせるのは悪いから、俺も答えるわって。たぶん、「俺も負けてないよ」ってスタンス。

文田: NSC卒業して2~3年後、同期ライブやって。そん時にあつむさん(当時は「世界のナベアツ」)をゲストで呼んだら、「お前らより先に売れて良かった」って。

根建: 「お前たちに勝ったぞ!」って。かっこよかったな~

―同期の印象に残っているエピソードはありますか?

根建: 僕らの代にはハリセンボンがいて、在籍時からバケモンみたいに面白かったなぁ。文田はずっと箕輪(はるか)のこと男だと思ってて。箕輪が女子トイレ入ろうとしたら、止めてたな。

文田: 「いやいやいやいや!」って。そしたら「女だよ!」って。女なんか!(笑)

【続きを読む】中編・大宮のお客さんは、あったかい。「大宮セブン」と囲碁将棋

インタビュー:立川ヒロナリ、ライター・撮影:堀越 愛


<囲碁将棋|プロフィール>
2004年4月結成。吉本興業所属。NSC東京校9期。神奈川県住みます芸人。

左:文田 大介(ふみた だいすけ)
1980年6月20日生まれ。185cm /85kg。B型。神奈川県茅ヶ崎市出身。趣味は水を飲む/利き水/麻雀/ポーカー/格闘技/将棋/インラインスケート。

右:根建 太一(ねだて たいち)
1981年3月23日生まれ。O型。185cm /70kg。神奈川県横浜市出身。趣味は野球観戦(巨人戦)/車/ロードバイク。特技は車モノマネ/スキー。

★公式プロフィール:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=2784

・囲碁将棋 Official YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCAv_–GiVVh6W3p_hP2UAxQ
・囲碁将棋 Official Twitter:@IGOSHO185
・囲碁将棋Instagram:igo.sho

PERFORMERS

WLUCK CREATORS