【真空ジェシカ編】「無限マセキ地獄 VS マセキ」本番は、誰と誰が戦うのか。絶対王者はなにを魅せるのか ~AUNインタビュー~

8月28日(土)、第3回『AUN~コンビ大喜利王決定戦~』が開催されます。『AUN』とは、コンビで挑む新境地の大喜利イベント。2020年12月・2021年4月にライブが開催され、その異様な熱気は地上波(8月9日/テレビ朝日)にまで飛び火。お笑いファンが注目する人気イベントに進化しました。
今回は、第3回『AUN』開催に先駆け、出演者にインタビューを実施。それぞれに宿る『AUN』への意気込みを熟読のうえ、本番を楽しみにお待ちください!

★配信チケットはコチラで販売中!
★ライブ詳細:https://wluck-park.com/topics/3890/

ニッチェとやらせろ

――真空ジェシカさんには、ライブ版に2回、さらにテレビ版『AUN』にも出場いただきました。これまでを振り返って、いかがでしたか?

ガク: 第1回・第2回と(ライブ版で)優勝させていただいて、『Quick Japan』(太田出版)に載せてもらったりテレビに出れたりと、良いことしか無いですね。

???: 第1回、第2回と優勝を重ねて……テレビを経験し……ニッチェは逆ニッチェへ……逆ニッチェは無限のニッチェ『インフィニッチェ』として生まれ変わったのである。

インフィニッチェ:  破壊と再生、戦争と平和。ニッチェと和解せよ。世界人類がニッチェでありますように。君の名はニッチェ、となりのトトニッチェ……戦争とニッチェ。汝のニッチェを……ニッチェ。

インフィニッチェは大喜利を突き詰めた者の成れの果てなのか

――今までライブやテレビに出演されてきて、印象に残っていることはありますか?

ガク: 僕ら第2回で優勝させてもらったとき、みんなには内緒で「実は優勝特典でテレビに出れます」って教えてもらったんです。すごい、これ優勝してよかったな!って思ってテレビに臨んだら、負けたはずの蛙亭とAマッソがいたことですね。

※蛙亭は第1回『AUN』で初戦敗退。Aマッソは第1回・第2回と続けて出場しているが、いずれも優勝していない。

インフィニッチェ: 勝っていなければ、Aマッソ VS Aマッソになっていたところを、我々が勝ったおかげでAマッソ VS 真空ジェシカになったっていうニッチェです。

ガク: ……そういう意見もあります。

――ライブ版に3度目の出場が決まり、今はどういう気持ちですか?

ガク: どうせ勝てるので。

インフィニッチェ: ニッチェに敵などいない。あまりにも小さい大会だ。ニッチェとやらせろ。

全力を出さずして勝てる

――お互いの他己紹介をしていただけますか?

ガク: (インフィニッチェを見て)……できるかなぁ。ちょっと自信ないですね。……すごい勢いで成長を遂げていく生き物ですね。見るたびに増えていくので、今後どうなるか楽しみですね。

――それは、ニッチェの数が?

ガク: そうですね。

インフィニッチェ: ニッチェは完全なる生命体ゆえ、相方など必要ない。ニッチェは無限となり……(回転)

ガク: なんか分かんないけど、江上さんが言ってるみたいになるからやめて。

インフィニッチェ: 無限のニッチェは……

ガク: ニッチェと言ってるのに江上さんの顔しかないことに意味が出てきてしまうからやめて。

インフィニッチェ: (逆回転)新しい逆ニッチェは、回転が逆となるのだ。

ガク: おぉ〜、ってなんねぇよ。

インフィニッチェからガクの他己紹介を聞くことはできなかった

――初戦の対戦相手であるカナメストーンの印象をお聞きしたいです。過去に一度対戦したことがありますよね。

ガク: いや?……ああ、ありますね。

インフィニッチェ: あまりにも幼い。

ガク: いや、僕から見たら年上なんですけど。

インフィニッチェ: マセキ芸能社だろ?だったらニッチェに分がある。

ガク: マセキ対決っていうことになるのか?

インフィニッチェ: 無限マセキ VS マセキ。

ガク: ああ、事務所も移籍したんだ。インフィニッチェは。

ガク・インフィニッチェ「無限マセキに」

インフィニッチェ: 無限マセキ地獄 VS マセキ芸能社。 

ガク: 無限マセキ地獄?

インフィニッチェ: あぁ。

ガク: この前、カナメストーンさんが「『AUN』でまだ合計2ポイントしかとったことない」って言ってたので、目ぇつぶってても勝てるんじゃないかと。

インフィニッチェ: ニッチェの顔の数と同じか。

ガク: いやいや、ニッチェの顔の数……んー、2?か?難しい。

インフィニッチェ: どのニッチェか、と思っただろう?

ガク: どのニッチェか、と思ったよ。ニッチェと逆ニッチェとインフィニッチェ、顔の数が全部違うんだよ。

インフィニッチェ: それが無限マセキ地獄。

ガク: 陥ったな今。なんで僕は相方の罠に陥ってんだよ。……まぁ、カナメさんには勝てるってことです。

インフィニッチェ: あまりにも幼い。

――無限マセキモードがあると?

インフィニッチェ: あぁ。

――今回の大会を勝ち抜く上で、作戦があったら教えて欲しいのですが。

ガク: 余力というか、全力を出さないでも勝てるんじゃないかっていう気持ちになってきていますね。

インフィニッチェ: 私が出るまでもない。近藤1人で十分だ。

ガク: 僕は近藤さんじゃないんだよ。

インフィニッチェ: 近藤くみこ、1人で十分。

ガク: いいよ、フルネーム言わなくても。

インフィニッチェ: あまりにも幼い。

ガク: それなに!?……まぁはい、僕1人で勝ちます。

トーナメント表を見ているはずなのに目が合うインフィニッチェ

――トーナメント表を見て、なにか思うことはありますか?

インフィニッチェ: この、野田っていうのはアイアム野田で間違いないですか。

ガク: あ、鬼ヶ島のアイアム野田さんじゃないよ。

インフィニッチェ: ではない?

ガク: 野田ちゃんさん。

インフィニッチェ: アイアム野田では……あまりにも幼い?

ガク: それなに??

インフィニッチェ: 決勝までは固いな。

ガク: トム・ブラウン、ランジャタイには勝てる?

インフィニッチェ: あまりにも幼いだろう?

ガク: そうか、あまりにも幼いか。誰がいくと思う?決勝。

インフィニッチェ: 野田ぶるまちゃん。

ガク: 野田ぶるまちゃんかぇ!

インフィニッチェ: 厳しい戦いになる。

ガク: まあでも逆にこう……

インフィニッチェ: 逆ニッチェか!

ガク: ああ〜言ってねぇよ〜ううう……

インフィニッチェ: うれしい。

インフィニッチェは、喜ぶとよく回るらしい

ガク: 野田ぶるまちゃんさんは何をしてくるかわからないんで。サスペンダーズも初登場で楽しみですね。

取材 武山 / 文 さくらの
編集 堀越 愛


<真空ジェシカ|プロフィール>

プロダクション人力舎 所属

左:ガク
右:川北 茂澄

PERFORMERS

  • ガク/真空ジェシカ

    プロダクション人力舎所属

    ・Twitter:@gakegakegake

    ・Instagram:gakumeshi


  • 川北 茂澄(かわきた しげと)/真空ジェシカ

    プロダクション人力舎所属

    ・Twitter:@kawktk


WLUCK CREATORS